« ロンドンのカランスクールとベルのDME | トップページ | DME246,247,248,249コマ Stage7 L115 get on one's nerves, box office success, let down »

DME243,244,245コマ Stage7 L114 disgust, reported speech commands(命令の間接話法)

disgust

delicious と対になって登場したこの単語。ただの嫌いではなく、すごくイヤ、

といったニュアンスみたい。

strong dislike for sth/sb that one feels is not right or sth that looks, smell,

etc, unpleasant と辞書にはあります。

"disgust at sth""disgust for/with sb"のように使う。

DMEテキストの文はこちら。

-The kind of habits that fill me with disgust is picking your nose or picking

your teeth.

pick your nose(鼻をほじる)pick your teeth(つまようじで歯の

汚れをかき出す)は、同時に登場したイディオム。

その他、今回はtell や orderを使って命令文を間接話法に変える練習がありました。

追加:ちょっと気になった単語のbread roll(ロールパン)。

イメージはバターロールでしょうか。

パン好きな私としては、日本で売られているいろいろなパンを英語で

何と言うのか、気になり、ネットで調べてみました。

メロンパン:melon-flavored bread

アンパン:bread roll filled with anko

(うまく伝わるのかな??)

総菜パンなどは中身をfilled withなどを使ってうまく説明して表現するようです。

|

« ロンドンのカランスクールとベルのDME | トップページ | DME246,247,248,249コマ Stage7 L115 get on one's nerves, box office success, let down »

Stage7の記録」カテゴリの記事