« DME16回目 Stage2 General Review | トップページ | 種ぬきプルーンで貧血知らず »

DME17回目 Stage3 オンラインスクールのありがたさ

今日からStage3、DMEテキスト2冊目に入りました。

今回も、レッスン前に昼寝し始めた子どもがレッスン中に目を覚ましたので、

レッスンを中断しておんぶをしてから再開しました。

こんな時、オンラインスクールの便利さ、ありがたさが身にしみます。

小さな子どもを抱えていると、日時を固定して定期的に英会話学校に出かけるのは

非常に難しいです。でも、オンラインスクールなら、その日その時の子どもの

状態を見ながらレッスンを予約できて、子どもをおんぶしたり、時には授乳したり

しながらレッスンを受けられて、もちろんビデオをオンにしていないから化粧も

オシャレも必要なし。おまけに30分数百円でマンツーマンという手頃さ。

本当に良い時代になったものだと感じます。

さて、今日はL29の途中まででした。

レッスン前に20分ほどテキストを予習して音読しました。

レッスンと合わせて1時間余り英語を声に出していることになります。

このくらいすると、頬骨とあごの辺りが疲れて痛くなり、舌も硬直した感じになります。

そしてその後、NHKラジオ英会話のスキットをシャドーウィングするととても

滑らかについていくことができるのです。

独学で英語通訳にまでなったカリスマ主婦・川本佐奈恵さんの著書『日常英会話

<Sanae式>上達法』『NHKの英語講座をフル活用した簡単上達法』にも、NHKの

ラジオ講座でシャドーウィングやオーヴァーラッピングすることの有効性が書かれて

います。川本さんは家事・育児の合間の5分でさえ、スキットを1回でも音読する

すき間時間に変えるのだそうです。ぜひ真似したいです。

|

« DME16回目 Stage2 General Review | トップページ | 種ぬきプルーンで貧血知らず »

Stage3の記録」カテゴリの記事